TAVENAL通信

vol.64   2017.11.16号

カテゴリーメニュー毎のこだわり

タグ

このお話の登場人物

2017年11月16日:白身魚の白ワイン煮 枝豆のクリームソース

料理長

11月16日(木)のメニュー

「白身魚のワイン煮 枝豆のクリームソース」の魅力をお伝えしよう。

まちこ

ワイン煮!?お酒で煮込んでるの!?

ザマスさん

大人の料理ざますね!

ちなみに、白ワインで煮込むことでどういう効果があるざますか??

料理長

白ワインで料理を煮込むことで、料理に風味や旨味が出るんだ!

また、白ワインが持つ酸が適度にタンパク質を硬め、糖分が保水作用を持つので、しっとりとした感じに仕上がるよ。

まちこ

お酒で煮込むことで、そんな効果があるんだ!

料理って不思議だな〜!!

ザマスさん

この料理のこだわりはどこざますか!?

料理長

白身魚には、脂がたっぷりと乗ったアラスカ産のカレイを使用しているよ!

そのカレイを白ワインでじっくり煮込んで、ソースには国産の枝豆と富山県産の牛乳をたっぷり使ったクリームソースをかけているんだ。

コクとクリーミーさを堪能してね!

ザマスさん

ワイン煮にクリームソース!素敵ざます〜!

まちこ

いっただきま〜す!!!

詳しくは、お気軽にお問合せください!