TAVENAL通信

vol.9   2016.12.09号

カテゴリー食事について

タグ

このお話の登場人物

商品開発部長

営業部長

調理方法によって変わる抗酸化力!

商品開発部長

TAVENALのお弁当が高い抗酸化力を持っていることは分かったんだけど、どうしてそんなに高い抗酸化力が出たのか追跡で調査してみたよ!

営業部長

興味深い調査ですね、、!

商品開発部長

まずは、お出汁の抗酸化力について。

・グルタミン酸で取ったお出汁(一般的に市販されている粉末のお出汁)

・こんぶで取ったお出汁(TAVENALで採用しているお出汁)

営業部長

なんと、粉末で取ったお出汁と昆布で取ったお出汁で、13倍もの差が出たんですね!

これはスゴイ結果だ、、!

商品開発部長

そして、続いて醤油について調べてみたよ。

・アミノ酸液を使用した新式醸造の醤油(スーパー等で安く販売されているものの主流)

・本醸造のお醤油(TAVENALで採用している醤油)

営業部長

醤油も3倍もの差が出たんですね!

やっぱり、抗酸化力は調理方法の積み重ねで良い結果が出るんですね!

商品開発部長

決して、粉末のお出汁がダメとか、新式醸造の醤油がダメということでは無いんだ。

でも、こういう結果が出たからこそ、これからも自信を持ってTAVENALでは抗酸化力の高いものを使っていきましょう!

詳しくは、お気軽にお問合せください!