catch-img

早食いは太る?改善するコツと、噛める食材もご紹介。

「食べることでなりたい自分になる」TAVENALチームのプロフェッショナル達が、気になる健康情報を分かりやすくアップしていきます。

突然ですが、クイズです。


Q. 「早食いは太る」は本当でしょうか?
.
.
.
A. どうやら、本当のようです…。

というわけで、今回は「早食い」についてお話ししていきたいと思います。


目次[非表示]

  1. 1.早食いは太る?
    1. 1.1.早食いと肥満の関係、データで明らかに
    2. 1.2.肥満だけではない、早食いのデメリット
      1. 1.2.1.脳の活性化ができないかも
      2. 1.2.2.虫歯のリスクが上がるかも
      3. 1.2.3.胃腸に負担がかかる
      4. 1.2.4.糖尿病のリスクも
      5. 1.2.5.味覚の変化も?
  2. 2.今日から始められる!改善するコツ
    1. 2.1.30回噛む
    2. 2.2.ながら食べをしない
    3. 2.3.流しこまない
    4. 2.4.健康にも◎な "噛める食材"



早食いは太る?

小さい頃、お母さんやお父さんに
🗣<よく噛んで食べなさい!
と言われたことのある人も多いですよね。

でも、大人になってみると、そう言ってくれる人も周りにいないし、忙しいし。
ついつい早食いになってしまっている人は少なくないはずです。

「早食いは太る?」という問いに対するデータはすでに出ているんですよ。

早食いと肥満の関係、データで明らかに

文字にしてみると「そりゃそうだよね〜」なんて思ってしまうかもしれませんが、こんな結果が出ているんだそうですよ。

  • 食べる速さが速い人ほど、現在のBMIが高い傾向に
  • 食べる速さが速い人ほど、20歳の頃からのBMIの増加も高い傾向に
  • 「早食い」の習慣を持つ人は、そうでない人に比べてBMIが高い
  • 「お腹いっぱい食べる」習慣を持つ人は、そうでない人に比べてBMIが高い
  • 「早食い」「お腹いっぱい食べる」の両方の習慣を持つ人は、さらにBMIが高い

🤷‍♂️<でも、どのくらい食べてるのかとか、運動してるのかとか、そういう理由も関係あるんじゃない?
いえいえ、そんなことはないのです。

これらのデータは、タバコ🚬や運動習慣🏃‍♂️、摂取しているエネルギー量🍴などによる影響を考慮してもやはり「統計的に意味のある差」であるとのことです!

そういえば、BMIって何?という方はぜひこの記事をご覧ください。
BMI=体格を示す指標のことですよ〜。

  一日に必要なカロリー、どのくらい?マンガで徹底解説! 一日に必要なカロリーってどのくらい!? カロリーだけじゃなく、その中身も大事なんですよ。マンガで分かりやすく解説していきます! TAVENAL| 食べることで、なりたい自分になろう


肥満だけではない、早食いのデメリット

早食いは肥満につながる…ということはよく分かりましたが、その他に早食いのデメリットってあるのでしょうか?

そう、肥満だけでなく様々なデメリットが考えられるのです。

脳の活性化ができないかも

よく噛むことで脳の細胞を活性化できると言われていますが、早食いだとそれができなくなってしまいますね🤕。。
成長途中にある子どもにとっては成長に欠かせないことですし、高齢者にとっては認知症予防の上で重要です。

虫歯のリスクが上がるかも

食べ物を噛んでいると、唾液が分泌されていきます。唾液には虫歯を防ぐ働きもあるのですが、よく噛まないと唾液の分泌が減ってしまい虫歯のリスクが上がるかもしれません。

胃腸に負担がかかる

早食いだと食べ物がきちんと咀嚼されずに胃に到達してしまうので、胃腸の負担になってしまいます。ばくばくと早食いしてしまった日に、胃もたれや胃痛がした…という経験のある人も多いのではないでしょうか?

糖尿病のリスクも

すい臓は血糖値を下げるインスリンというホルモンを出す臓器なのですが、早食いによって血糖値の変動が大きくなってしまうとすい臓への負担も増え、糖尿病のリスクが上がってしまうかもしれません。
それに、早食いしていると食べる量も多くなりがちですから、メタボリックシンドロームのリスクも上がってしまうかと思います。
※メタボリックシンドローム…内臓脂肪型肥満がきっかけで、高血糖、高血圧、脂質異常となってしまう状態のこと。

味覚の変化も?

お米をよく噛んでいると、少しずつ甘みを感じたりしますよね。他の料理でも、しっかり噛んでいると色々な味が分かるものです。
早食いだとそういった味をあまり感じられず、濃い味を好むようになってしまうかもしれません。
濃い味好みになってしまうと、自ずと塩分の摂り過ぎに繋がってしまいますね。

もちろん、早食いで必ずそうなる!!というわけではありません。
ですが、長い目で見れば、多かれ少なかれ健康への影響はあるものではないでしょうか?

今日から始められる!改善するコツ

とは言え、忙しい現代人にとって「ゆっくり食べましょう」を実践するのは至難の業!!
筆者も、子どもの面倒をみながら食事をしているとついつい早食いになってしまいます。
そこで、すぐに実践できるような方法をいくつかご紹介しますね。

30回噛む

よく言われているのは、30回噛みましょう!ということ。
TAVENALでもよくこのお話をするのですが、忙しいビジネスパーソンに言われるのは
そんなに噛んでたら昼休み終わっちゃうよ😭
というお言葉…。確かに、なかなか難しいんですよね。

筆者がよくやっている方法としては、
🥢一口入れたら箸を置いて、手は膝の上!
とか、誰かとおしゃべりしながら食事をしている時は
💭あの人の話が終わるまでは噛み続けよう!
とか、自分ルールを決めることです。もちろん、忙しくてできない日もありますが、できる範囲のことから始めるといいですね😋

ながら食べをしない

スマホ📱を見ながら食事をしている人はいませんか?
飲食店でふと周りを見てみると、今時はスマホをチラチラ見ながら食事をしている人がとっても多いですよね。

もちろん個人差はありますが、何かを見ながら食事をしているときって、あまり噛まずにサッサと飲み込んでしまっていることが多いですよね。
味わうと言うよりは、もはや「咀嚼する」作業を繰り返しているような…。

忙しい昼休み、情報チェックしながら食事…という時には、せめて
📱この記事を読み終わるまでは噛み続けるぞー!!
なんて自分ルールを設けてはいかがでしょうか?
もちろん、スマホやテレビを見ずに食事に集中するのがベストです!!

流しこまない

急いで食事をしているとき、ついつい噛まずにお茶や水で流し込んでいませんか?
例えばラーメン屋でふと自分や周りを観察していると、よく噛まずに水で流しこみ、次々に麺を口に放り込んでいたりしますよ〜🍜。。。
もちろん適量の水分を取るのは重要ですが、飲みすぎないこと!!
食べ物をしっかり飲み込んだ後、少量ずつ飲むのがいいでしょう🍵

健康にも◎な "噛める食材"

あなたの好きな食べ物は何ですか?
そして、その食べ物は固いですか?柔らかいですか?

現代では、簡単に飲み込めるような柔らかい食品ってすごく多いですよね。
ふわふわの菓子パン🍞、口どけのいいチョコレート菓子🍫…。
また、卵かけご飯や納豆ご飯、うどんなどの「喉ごしのいいもの」や「長いもの」もあまり噛まずに飲み込めてしまえます。

そういった食品をあまり噛まずにどんどん食べてしまうと、なかなか満腹感を得られず食べすぎてしまうかも!!血糖値の変動も大きくなって、糖尿病にも繋がったり。

玄米、切り干し大根、にんじんなどの根菜類、海藻類などなど…。
噛める食材は、昔から食べられてきた食品に多く存在しています。

そういった食材を活用して、よく噛める満足おかずを作ってみるのはどうでしょうか?
その場合は、お肉などもあえて大きめにカットして、ゴロゴロとした仕上がりにするのもいいですよ。

また、小腹が空いた時のおやつも噛めるものにするといいですね。
よく噛むことで満足感を得られるので、少しの量で満足できたりしますよ。

するめや小魚、ナッツなど…。何だかおつまみ系が多いですが、なるべく塩分の少ないものを選ぶのがベターです。




忙しくても、よく噛んで早食いを防ぐ工夫は色々あります。
将来の自分のためにも、少しずつ実践していけるといいですね。

【参考文献・URL】
厚生労働省. 早食いと肥満の関係 -食べ物をよく「噛むこと」「噛めること」. e-ヘルスネット
https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/teeth/h-10-002.html?fbclid=IwAR2Z1J04MJ0YAVt6OO_GmHE2Q6HSfDM0DyEfGA-oc5zMSLmo6F_LTvBBKbs



TAVENALでは、よく噛める食材をふんだんに使った健康簡易社食を提供しています。

  簡易社食「Fit Food Biz Lite」┃TAVENAL(タベナル)食べることでなりたい自分になろう TAVENAL(タベナル)は、「食べることでなりたい自分になろう」を目指す、トータルヘルスケアブランドです。企業の健康経営を推進する「Fit Food Biz」サービスや、家庭に美味しい冷凍お惣菜を提供する「Fit Food Home」を展開しています。 TAVENAL| 食べることで、なりたい自分になろう


✰⋆。:゚・*☽:゚・⋆。✰⋆。:゚・*☽:゚・⋆。✰⋆。:゚・*☽

TAVENALの味を手軽にご自宅で!

  FIT FOOD HOME(フィットフードホーム)┃こだわりの冷凍お惣菜 FIT FOOD HOME(フィットフードホーム)は忙しい毎日にゆとりを提供する、カラダ想いの冷凍お惣菜サービスです。おいしくて、栄養たっぷりで、安心。とことんこだわった冷凍惣菜をご家庭にお届けします。 https://store.tavenal.com/