Original

【第1回】「どっちの方が低糖質でSHOW!! 」


皆さん、こんにちは!TAVENAL広報担当のえのき🍄でございます。


もう1月も残すところ後2日ですね~。

寒さもピークに達していますが、この寒さを乗り越えればその先に”暖かい春”が待っていますよ~\(^o^)/!


と、同時に地獄の”アイツ”もやって来ますが・・・。

そう。花粉ですね。私は毎年花粉症に苦しめ倒されています。

「春よ、来い」なんて言いますが、できれば「(春はスルーして)夏よ、来い」と思います。はい。


さあ、そんなことはさておきまして、今回は、最近TAVENAL管理栄養士”ふじもん”がコラムをあげてくれている「糖質制限って何?」に絡めまして、あるお話をしようと思います!

(※ネタ切れになりかけていることはヒミツです。)

ここでお話したいのは、”糖質が高い食材”って言うと、

主食系やあま~い食べ物などなど、何となくイメージできるとは思うのですが、中には実はこれ意外と糖質が高いんですよ!っていう食材もあれば、逆に糖質が高そうだけど、意外と糖質が低いんですよ!という食材もあります。

そこで、今回はどっちの方が低糖質でSHOW!!という企画で、2つの食材を比較していきたいと思います

\(^o^)/チェケラッ



どっちの方が低糖質でSHOW!!

A:”健康的な朝食”のイメージの代表例と言えば「フルーツグラノーラ」!

⇒ミネラルや食物繊維がたっぷりで、便秘の解消には抜群ですよね~。

B:みんな大好き!お肉の王様「サーロインステーキ」!

⇒たんぱく質や脂質がたっぷりで、筋肉量アップには最適です。

さあ、どちらの方が糖質が高いでしょうか・・・?


それは、「フルーツグラノーラ」です!

サーロインステーキ(100g)の糖質量が約0.4gに対して、フルーツグラノーラ(100g)の糖質量は、なんと約60g! 実に150倍の差っ!\(^o^)/


一般的なイメージでは、ヘルシーで健康なイメージがある「フルーツグラノーラ」が何故それほど糖質が高いのか、その原因を紐解いていきましょう。


A「フルーツグラノーラ」の糖質量は半端じゃない!

市販されているほとんどのフルーツグラノーラにはたくさんの砂糖が使われています。

一番有名なカルビーのフルーツグラノーラの成分表を見ると、オーツ麦、ライ麦に続いて

3番目に砂糖が表示されています。

出典:http://health-and-beauty-site.com/fruits-granola-diet/

そうなのです。

そもそもフルーツグラノーラには大量の「砂糖」が使用されています。

原材料表示には、含有率の多いモノから表示するというルールがあるのですが、カルビーのフルーツグラノーラの原材料表示には「砂糖」が3番目に表示されています。

これはつまり、大量に砂糖が使用されているという証拠です。

そして、更にはこんな証言も・・!


  ダイエッター注目!美容食”フルーツグラノーラ”には注意点があるんです | 4MEEE 手軽でおいしくてヘルシー♪ということで注目されているグラノーラ。 ダイエットに成功した!!という声の一方で、逆に太ってしまった......という声も。 グラノーラには注意すべき点もあるのです。 今回は、グラノーラよりもおススメなシリアルをご紹介したいと思います♪ 4MEEE


なんと、砂糖の中でもトップクラスに糖質量の高い

「グラニュー糖(シロップ)」が使用されているのです・・m(__)m

 

たっぷりとドライフルーツの果糖が入っている時点で、まずかなりの糖質量になるのですが、

更にそこにたっぷりのあま~いシロップが入っているとなると、もはやそれは・・・紛れもない”糖質モンスター”です。  

しかもフルーツグラノーラの利用シーンを考えると、食べるのは「朝食」ですよね。

まだ寝起きの身体にそんなに大量の糖質を投入してしまうと、身体がびっくりして血糖値はいつも以上に大幅にアップしてしまいます。

「フルーツグラノーラ=健康的な朝食」

このようなイメージは、間違いだと言わざるを得ませんね・・・。


B「サーロインステーキ」(お肉)は糖質がほぼゼロ!

それに対して、サーロインステーキはほとんど糖質が入っていません。

「脂がたっぷりの霜降りステーキ=太る」なんていうイメージを持っている方は結構いらっしゃると思いますが、ハッキリ言って太りません。

(※食べ過ぎる場合は別ですが。)

 

何故ならお肉には糖質がほとんど含まれず、主にたんぱく質です。

糖質は食後血糖値を急激に上昇させるのに対し、たんぱく質は血糖値をゆるやかに上昇させます。

その為、血糖値の上昇によって脂肪が溜まるということはありません。

更に言うと、たんぱく質は筋肉の原料となります。

ムキムキマッチョの人が飲んでいる「プロテイン」なんかもあれはたんぱく質ドリンクですよね。

たんぱく質を摂取して筋肉を付けることで、身体の基礎代謝が上がり、脂肪を燃焼しやすい身体になるんです!\(^o^)/

他にも、いくつか理由があるので、更に知りたい人はコチラをご覧下さい!

  ステーキは太る?カロリーと効果・ダイエット中の食べ方5つのポイントまとめ ステーキというと、超高カロリーで、ダイエット中は絶対に食べてはいけないというイメージがあるかもしれません。でも… HAPIET [ダイエットまとめ]

そんなこんなで、第一弾「どっちが低糖質でSHOW!!」の勝者は・・

B「サーロインステーキ」でした\(^o^)/!


次回、第二弾もお楽しみに!

えのき🍄でした!

「TAVENAL™」は、株式会社AIVICKの登録商標です。