時代に合ったフレックスな「食」環境の実現。

株式会社KDDIウェブコミュニケーションズ

KDDIウェブコミュニケーションズは、 1997年以来ホスティング専門事業者としてサービス提供。 ホスティング事業CPIを基盤に、Jimdo、Twilio、g.o.a.t、 Canva、キッズコレッチオなどのWEBサービスや、 プラットフォームサービス事業を展開しています。

映像で見る導入事例

会社について教えて下さい!

ホスティング事業を中心に、WEBサービスとBtoBtoCと呼ばれるプラットフォームサービスを主力として事業を展開している会社です。(神森さん)

従業員の健康意識についてどう思われますか?

ダイエットをしているスタッフがいたりですとか、少しでも健康でいたいという想いがあるんだと思います。弊社の従業員は健康意識が高い方だと思います。(神森さん)

健康関連の取り組みはされていますか?

特に前から健康経営という形で何か施策をしているというわけではありませんが、昨年4月に私が所属しているコーポレートカルチャー推進室が立ち上がり、これからどんどん進めていこうという段階です。(神森さん)

従業員のランチに関して課題に感じていますか?

弊社はお昼の休憩時間がバラバラで、且つ交代制を採用している部署もありますので、ランチを取れるのが14時や15時になってしまうという従業員も結構多くいます。そうなると、お店や仕出し弁当などのランチ提供時間からは外れてしまいますので、十分な昼食がとれないという声を従業員から聞いたことがありました。そこで、何かうまく昼食を提供できるシステムがないかを考えていました。(神森さん)

TAVENALを導入した理由は何ですか?

「冷蔵保存がきく」というところが一番大きかったです。従業員のお昼の休憩時間がバラバラであっても、オフィス内でお弁当を常に冷蔵で保存しておくことができるので、好きな時にいつでも食べて頂くことができます。そのあたりの利便性が弊社に非常にマッチしていたと思います。(神森さん)

TAVENAL導入後の反響はいかがですか?

やはり、特に女性人気が高いです。男性でも健康意識が高くて、若い従業員は利用していたりもします。非常に好評です。また、最初食べた時に「塩分が2gで、こんなにも味が感じられるの!?」とビックリしている従業員が多かったのも印象的です。(真瀬垣さん)

ご利用者様の声①

もっと薄味かなと最初思っていたんですけど、しっかりと味が付いていてご飯も進みますし、すごく美味しいです。以前までは前日に食べ過ぎてしまった時や、カロリー制限したい時には、コンビニのサラダやパンだけになって偏りがちでした。でも、「このお弁当ならお肉も野菜も栄養が摂れて且つカロリーも低いので、 そんな時でも気にすること無くしっかりと食べられるのが嬉しいです。

ご利用者様の声②

雨の日でもオフィスの中にお弁当があるので外に行かなくても済むし、ミーティングが詰まっていて時間がない時には、サッと買えてすぐに食べることができるのでとても便利だと思います。利便性を求めて毎日カップラーメンを食べてしまっていたので、お弁当を食べ始めてから精神的にも罪悪感が減りました。

TAVENALの魅力は何ですか?

「健康的な食事」って、どうしても食べた感じがしない食事が多いですよね。でもTAVENALのお弁当はしっかりと噛みごたえがあり、 食べた後の満足感もあるのでそこは魅力的だと思います。あとはやはり「利便性」です。食べたい時に食べられるというのは大きなポイントですね。(神森さん)
栄養バランスがしっかりととれていて、国産の食材や八方出汁など素材にも非常に拘っていらっしゃるので、普通はもっとお値段がしても良いのではと思うのですが、それが600円で買えるっていうのはすごく魅力的ですね。(真瀬垣さん)

導入検討中の企業へひとこと頂けますか?

「従業員の健康は、会社にとっての資産」だと思います。会社としてこのような健康に拘ったお食事を薦めていくというのはすごく大事なことだと思いますので、是非皆さんにも活用して頂けたらと思います。また、会社の状況に合わせて導入の仕方を変えて頂くこともできるようですので、 一度検討してみてはどうでしょうか。(神森さん)
会社名 株式会社KDDIウェブコミュニケーションズ
業種 情報・通信業
URL https://www.kddi-webcommunications.co.jp/

今すぐお問い合わせ

「TAVENAL™」は、株式会社AIVICKの登録商標です。